ユーザー企業(コウリションメンバー)の募集

  当財団では、次世代放射光施設のユーザーとなっていただく企業を『コウリションメンバー』と呼んでいます。

 この名称は、ユーザー企業が必要に応じて学術研究者と一対一の研究開発の連合(コウリション)を組み、製品開発・技術開発等の「競争領域」で放射光施設を利活用できる仕組みを採用していることから名付けたものです。

 コウリションメンバーには一口5,000万円の加入金を拠出いただくことにより、施設運転開始後は年間200時間の施設利用権を10年間にわたって保有いただけるシステムとしています。

 

 また、地元中小規模の企業の皆様に向けて、「ものづくりフレンドリーバンク」という制度もあります。これは、コウリションメンバーとして一口5,000万円の拠出や年間200時間の施設利用権は過大というユーザーに向けて設定した制度です。一口50万円の加入金を拠出いただくことで、年間2時間の施設利用権を10年間保有いただけるものです。

 

『コウリションメンバー』、『ものづくりフレンドリーバンク』も引き続き募集しております。説明だけでも聞きたいというご要望があれば、こちらから伺いますので是非ご連絡をお願いいたします。

TEL/FAX 022‐752‐2210

mail:info@phosic.or.jp

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now